僕が勝ち続けられる投資家になれた理由

« 投資の新常識 | メイン | 「お金」に興味がある人へ »

「僕が勝ち続けるトレーダーになれるだって?」私が80万円もの大金を投資で失ったときたしかに彼女はこう言った。「80万円を取り返そう。それだけではなく、これからあなたを勝ち続けるトレーダーに育てるわ。」何を言っているのか、さっぱり理解出来なかった。

投資で負けたばかりの私はもう投資なんか絶対にしないと心に決めていたし、これ以上負ければ大事な家族にまで犠牲がいく可能性だってある。そんな危ない稼ぎ方をするのなら、地道に稼いだほうが断然マシだ。安定的な収入はもらっているし、もうすぐ幼稚園になる愛娘がいる。一軒家もローンで購入したし私の人生は満足している。わざわざ危険を犯してまで大金を入れる必要なんてまったくない。だからこそ投資に手を出してしまい、お金を失ったことを後悔している。プラスに捉えれば、手を出してすぐに危険なものだと気付てよかったのかもしれない。

「投資のことはもう良いんだ。僕には向いてなかったみたいだし・・・」 彼女は納得いっていないような表情だった。まあ、負けを知らない現役プロトレーダーにこんな話しをしてもわかってもらえないだろう。「私は投資で負けたことだってある。その度に研究してやっと勝ち続けるトレーダーになれたの、だからあなたに損はさせない。安全な投資をして80万円を取り返そう。」ノリ気ではなかったが、信用の出来る友人ということもあり、気が進まないまま私はもう一度投資をすることにした。

投資についてその日から何日間にも渡り教えてもらった。はっきり言って直接学ぶよりもDVDなどを渡された方が効率的に出来るのではないか?と思った。仕事終わりに教えてもらう日もあれば、雨の中教わりに行ったり・・・その成果もあって、投資で利益を生むことに成功したのは早かった。金額は少なかったけど本当に利益を生むことが出来た。という喜びと達成感は大きかった。3ヶ月目で失った80万円も取り戻すことにも成功し、今でも継続的に月10万円〜30万円の利益を生み続けることができている。

この投資生活はもちろん、これからも送り続ける。なぜ私がこの話をしたのかというと「投資で勝ち続けています。僕はなんてラッキーな人生なんだ」という自慢がしたいのではなく、私に投資を再びさせ今の生活を手にいれさせてくれた張本人持田有紀子。彼女のことで書きたいことがあったからだ。彼女は、私が投資で利益を生み出せるようになってからも「彼と同じような経験をした人が大勢いるのでは?」と心配し、投資法をまとめていた。そのまとめた教材がついに11月公開したと連絡が入った。私は講座を学んだ先輩という立場でページに目を通した。彼女は相当な善人なのか?8時間にも及ぶ膨大な量を3,980円という破格で公開している。「12月26日までの期間だけでしか販売しないから誰でも、すぐ購入できるように。投資に不安や、悩みがある人に届いてほしい。」と、彼女は言っていた。

投資を始めようと思っている人に高い教材を売るのは確かにどうかとは思う。しかし、教材は私に教えてくれたこと全てそのまま入っている。何一つ隠さずに話しているこの教材がこんなに安くていいのだろうか。そんな疑問はあるが投資で痛い目にあっているからこそ、負けたときのやりきれない気持ちはわかる。投資を始めようと思っている人には同じような経験をしてほしくないという思いも彼女と同じように私にもある。経験をしているからこそ、どうしても多くの人に知ってもらいたくなった。なので、紹介します。内容などの詳細はこちらからみてください。
現役プロトレーダー持田有紀子「勝率9割なんてありえない」??

サイトTOPへ